保護者の方へ

警報等が発表された場合の児童の登下校について 
               ※詳細はPTA総会資料をご覧下さい。
               ※平成27年9月10日付で改訂されました。

■警報とは、「特別警報」「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」をいう。

◇登校前に警報が発表された場合

※白川町教育委員会が、防災無線で指示をする。<
6時20分

 @ 自宅待機する。(登校できる用意はしておく)
  ☆解除されていても危険が予想される場合には、自宅待機の放送が定時
   放送で流されます。 
 A 午前6時20分までに解除された場合は、原則登校。
 B 午前6時20分から午前11時までに解除された場合は、
   解除後2時間を過ぎてから授業を始める。
   (9時までに解除のときは給食が出る。)
   (9時〜11時に解除された場合は、おにぎり等の弁当を持参する。)
 C 午前11時を過ぎても解除にならない場合は、休業とする。

 
 ★自宅待機中に警報が解除されたら登校の用意をし、町防災無線の放送を
  待って登校します。
 ★町防災無線の放送後、登校の詳細(始業時刻、スクールバス発車時刻等)
  は必要に応じて、学校から「すぐメール」で連絡します。
 ★ABの場合でも、状況により危険な場合は、休業とすることがあります。

◇登校後に警報が発表された場合

 @ 原則、学校待機する。
  ☆警報発表中であっても、安全が確認され、下校する場合は、全児童引き
   渡しとします。その場合には、「すぐメール」で連絡します。




Copyright (C)Shirakawakita Elementary School, All rights reserved.